札幌市中央区で腰痛・ひざ痛をスッキリさせることを21年おこなっています

札幌の地下鉄東西線西11丁目駅から徒歩5分のパーソナルトレーニング専門ジムにて、首こり・腰痛・ひざ痛緩和のスポーツコンディショニングをしています。

爪の○○を刺激すると、免疫力を回復させることが出来る

▼爪の○○を刺激すると、免疫力を回復させることが出来る
 
 
佐藤雄一です。
 
 
昨夜、自宅の本棚を整理していたら、購入していたことすら忘れていた本が出てきました。
 
 
たぶん購入したのは15年前……一度も内容を読んでいない気がする笑)
 
 
内容はここ数日で、本屋を物色したり、ネットサーフィンをしたりして、情報収集している『免疫』について書かれているものです。
 
 
免疫の基礎知識や免疫療法(爪もみ・温熱療法)について学び直して、それをお客さまのカラダに反映出来るようにします!
 
▼爪もみについて、ちょっとご紹介

f:id:yuichisatoblog:20200402192704p:plain

 
爪の生えぎわ(赤丸)を押しもみして刺激すると、交感神経に傾いた自律神経の働きを、副交換神経優位に導き、リンパ球をふやして、免疫力を回復させる効果ぎあります。
 
 
爪の生えぎわは神経繊維が密集しており、感受性の高いポイントです。
 
 
ー刺激の与え方ー
 
1.爪の生えぎわの角を、反対側の手の親指と人さし指で両側からつまみ、そのまま押しもみする。
 
2.両手の親指、人さし指、中指、小指を「少し痛いな」と感じる程度に10秒ずつ刺激する。