札幌の西11丁目駅近郊で肩こり・ひざ痛改善のスポーツコンディショニング

札幌の地下鉄東西線西11丁目駅から徒歩5分のところにあるパーソナルトレーニング専門ジムにて、肩こり・腰痛・ひざ痛緩和のスポーツコンディショニングをしています。/【提携施設】札幌市中央区南3条西9丁目999−1新和プラザビル3F 札幌ボディファクトリー

10年越し!お客さまの多くは、すぐにご予約を入れません。

▼10年越し!お客さまの多くは、すぐにご予約を入れません。
 
 
 
パーソナルトレーナーの佐藤雄一です。
 
 
 
お客さまの多くは、僕のことを知って、2〜3年後にご予約を入れて下さる方が多いです。
 
 
 
2〜3年、僕がどんな奴なのか、信用して良いのかを吟味しているらしい(笑)
 
 
 
最長で、10年も吟味した方もいます。
 
 
 
その間、近所の整骨院に行っていたみたいですが、患部(股関節)の状態が変わらないので、意を決して、スポーツコンディショニングのご予約を入れて下さいました。
 
 
 
開始した当初は、股関節周囲の拘縮が激しくて、筋肉が硬いだけでなく、関節もスムーズに動きませんでした。
 
 
 
なので、歩くと患部側の足を引きずるように歩いていました。
 
 
 
一年経った今では、拘縮が緩和され、股関節がスムーズに動くようになり、足は引きずらなくなりました。
 
 
 
患部の状態が良くなるにつれて「関節の動きを良くするには、佐藤さんにやり方が良いね!」と言ってくださっています。
 
 
 
 

長距離歩いた後の疲労回復にスポーツコンディショニング!

▼長距離歩いた後の疲労回復にスポーツコンディショニング!




佐藤雄一です。



歩こう会で、シーズン中に10km以上を何度も歩く70代女性のお客さま。



長距離を歩いた後に、早く疲れを抜くため、スポーツコンディショニングを受けて下さっています。 



はじめて、ご予約を頂いた時、筋肉をほぐしていたら、「カラダがほぐれていくのが、すごいわかる」と言ってくださいました。



そのほぐれ具合を気に入ってくださり、継続してご予約を頂くようになり、今年で3年目です。



今年に入ってから、2回に1回くらい「延長お願い出来る?」とお願いされるようになりました。



最初に、お願いされた時間で、お客さまが満足して頂くことをモットーとしているので、延長をお願いされるのは、ちょっと複雑な気持ちになりますが……



筋肉がほぐれていくのが気持ち良くて、思わず延長したくなるのだろうと、延長を受け入れています。



これからも、延長をお願いされるように、スキルアップに励もう❗️



スポーツコンディショニングを開始して1年が経ちました。

▼スポーツコンディショニングを開始して1年が経ちました。
 
 
 
パーソナルトレーナーの佐藤雄一です。
 
 
 
某フィットネスクラブ支配人からの紹介で、人工股関節を入れた男性から、スポーツコンディショニングのご予約を頂いて、1年が経ちました。
 
 
 
はじめて、スポーツコンディショニングを施して頂いた時、お客さまは「先生、カラダ(脚)がよく動くようになりました」と驚き嬉しそうな顔を見せてくれました。
 
 
 
1年前は、股関節可動域がどの動きも狭かったので、歩く時は足が殆ど前に出ず、カラダを横に振りながら歩いていました。
 
 
 
 今は、健常者と変わらない歩き方をしています。
 
 
 
そして、「毎回だけど、終わった後、脚が軽く動いて楽です」と言って下さっています。
 
 
 
転勤により、3月で札幌を離れてしまいましたが、それでも、週一回、ご予約を入れて下さっています。
 
 
 
期待を裏切らないように、がんばらないと!



 

3ヶ月でご依頼を果たしましたが、その後も継続してご予約を頂いています。

▼3ヶ月でご依頼を果たしましたが、その後も継続してご予約を頂いています。
 
 
 
パーソナルトレーナーの佐藤雄一です。
 
 
 
夏はゴルフ、冬はスキーをしている70代男性のお客さま
 
 
 
「お尻が釘を刺されたように痛いので、何とかして欲しい」というご依頼を頂きました。
 
 
 
痛みは、約3カ月で消失しました。
 
 
 
僕のスポーツコンディショニングが気に入ってくれたようで、痛みが消失後も週1回ご予約を入れて下さっています。
 
 
 
痛みは、3カ月で消失しましたが、お尻や太ももの筋肉の柔軟性に乏しく、股関節の可動域はどの方向もかなり狭い状態でした。
 
 
 
週1回のスポーツコンディショニングを5年以上受けて下さっているので、今では年齢を考慮すると、筋肉はかなり柔らかく、関節はスムーズに動いています。
 
 
 
関節がスムーズに動くようになったことを、お客さま自身も感じてくださっているので、「佐藤さんのおかげだね」と、ありがたいお言葉を頂いています。
 
 
 
これから、ゴルフシーズンなので、スムーズにスイングが出来るように、股関節や背骨の可動域促進に邁進します。



スポーツコンディショニングの詳細はこちらをご覧下さい。
 
 

 

スポーツコンディショニング後のお客さまの声に対して、僕の返答は……

▼スポーツコンディショニング後のお客さまの声に対して、僕の返答は……



パーソナルトレーナーの佐藤雄一です。
 
 
 
月1〜2回、腰痛・ひざ痛予防のスポーツコンディショニングを受けている40代のお客さま。
 
 
 
少しネガティヴ思考なので、僕なりのポジティブ思考になる方法をレクチャーしながら、股関節やひざ関節の神経や筋肉を促進させる手技をおこないました。
 
 
 
「腰のダルさが抜けました。」
 
 
「脚がスッと伸びて楽に立てます。」
 
 
「いつもピンポイントで悪いところを治してくれますね。」
 
 
 
と言うので、同世代で、5年ほどのお付き合いということで、僕は「神ですから!」とふざけた返答をしています(笑)
 
 
 
ちなみに、僕なりのポジティブ思考になる方法も参考になったようなので、今日は心身ともに癒せた!?
 
 
 
そういえば!僕の美容師さんは、スピリチュアル系のお仕事のしてい人で、髪を切ってもらいながら色々と話をしていると、どうやら僕は『仙人』になれる素質があると言われたな(笑)
 
 
 
 
 
 

お客さまから自覚を促されました(笑)

▼お客さまから自覚を促されました(笑) 

 
 

パーソナルトレーナーの佐藤雄一です。
 
 
 
5年以上、スポーツコンディショニングのご予約を頂いている60代女性のお客さまに言われたこと。
 
 
 
「人間性と技術力が異質というのを自覚した方が良いよ!」と言われました。
 
 
 
人間性が異質というのは自覚しているのですが、技術力の異質という自覚はありません。
 
 
 
お客さまから、「他と違う」と言われることが多いので、どんなことをするか聞かれた時に、「他とは違う」と付け加えるようにしています。
 
 
 

カラダを通してあなたの未来を見通します(笑)

▼カラダを通してあなたの未来を見通します(笑)
 
 
 
パーソナルトレーナーの佐藤雄一です。
 
 

40代女性のお客さまが、僕のことを『預言者』と呼びます。
 
 
 
はじめて、スポーツコンディショニングを受けに来てくださった時に、筋肉や関節の状況から、どんなケガのリスクがあるのか、筋肉や関節の状態を良くすると、どうなるのかを説明しました。
 
 
 
お客さま曰く、それが全て実際に起こったようです。なぜ、未来のことがわかったのか……驚きがいっぱいのようです。
 
 
 
僕でなくても、カラダのことがわかっている人なら、誰でも説明出来ることなんですけどね。これまで、通っていた整骨院では説明を受けていなかったようです。
 
 
 

スポーツコンディショニングを施している時に、お客さまが驚くこと……

▼スポーツコンディショニングを施している時に、お客さまが驚くこと……
 
 
 
パーソナルトレーナーの佐藤雄一です。
 
 
 
腰痛・ひざ痛予防のスポーツコンディショニングを受けている40代女性のお客さま。
 
 
 
仕事の都合で、ご予約が3カ月ほど空きました。約4年前から、ご予約を頂いていますが、ここまで空いたのははじめてです。
 
 
 
カラダがどうのような状態になっているか、いくつかシュミレーションをして望みました。
 
 
 
まず、最初にひざの筋肉や関節の状態を診て、正常化させるためのストレッチングや関節調整をしたのですが、その時にお客さまから、このような声をかけられました。
 
 
 
「私、今日ひざの調子が悪いって、何でわかったのですか?何も言っていないのに……」
 
 
 
明確な答えはありません。
 
 
 
長年、カラダを診せて頂いているので、何となく、ひざに違和感を感じたので、最初に手をかけました。
 
 
 
それが、必然?偶然?に不調箇所と一致したので、お客さまが驚いてくれました。
 
 
 
ちなみに、お客さまは僕のことを『預言者』と呼びます。
 
 
 
はじめて、スポーツコンディショニングを受けに来てくださった時に、筋肉や関節の状況から、どんなケガのリスクがあるのか、筋肉や関節の状態を良くすると、どうなるのかを説明しました。
 
 
 
お客さま曰く、それが全て実際に起こったようです。なぜ、未来のことがわかったのか……驚きがいっぱいのようです。
 
 
 
僕でなくても、カラダのことがわかっている人なら、誰でも説明出来ることなんですけどね。これまで、通っていた整骨院では説明を受けていなかったようです。
 
 
 

股関節の動きが悪いと感じたら、ご相談ください!

▼股関節の動きが悪いと感じたら、ご相談ください!
 
 
 
パーソナルトレーナーの佐藤雄一です。
 
 
 
「股関節が硬くて動きが悪いので、動きを良くして頂けますか?」と、50代女性から、スポーツコンディショニングのご予約を頂きました。
 
 
 
お客さまは、僕のところにお見えになる前に、他のパーソナルトレーナーさんに指導を受けていた経験があります。
 
 
 
なので、僕が行うことに対して、不安を持つことカラダを任せて下さいました。
 
 
 
股関節の動きをチェックし、動きを悪くしている部位を入念にほぐしたり伸ばしました。
 
 
 
お客さまは、その刺激に悶絶することありましたが、「股関節の動きが良くなっていくのが分かった」と言って下さり、終了後にマッサージベッドから降りて、立った時にも「いつもと立つ感覚が全く違う」と喜んで下さいました。
 
 
 
実は、この時に股関節の可動域を促進をさせる新たなアプローチがヒラメキました。
 
 
 
それを、人工股関節を入れた後のケアとして、ご予約を頂いている50代男性にも施したら、いつもより股関節の動きが良くなり、その効果を気に入って下さいました。
 
 
 
ゴルフをしている70代男性のお客さまに施したら、スイングが良くなってスコアアップに繋がるかな……新たなアプローチがヒラメいたことで、色んな妄想が湧いてくる!
 
 
 
ゴルフ・マラソン・テニスなどのスポーツインシーズンが近づいてきていますね!スポーツをおこなう上で、『股関節』の動きは、とても重要になるので、動きに不安がある方は、ご相談ください!
 
 
 
 
 
 
 

中央区民センターの近くで、個別のスポーツコンディショニングを行っています。

▼中央区民センターの近くで、個別のスポーツコンディショニングを行っています。
 
 
 
パーソナルトレーナーの佐藤雄一です。
 
 
 
パーソナルトレーナー契約しているフィットネスクラブ(西区)で、ひざ痛緩和のためにスポーツコンディショニングを受けている女性のお客さま。
 
 
 
僕は、てっきり入会して、まもなくご予約を入れてくださったと思っていたら、数年前から入会をしていたとのこと。
 
 
 
契約してから、無料体験をおこなったり、POPを貼ったりして、それなりに会員さんにアピールをしてきました。
 
 
 
ピーク時は、9人休みなく予約が入っていたころがあるくらい、会員さんに認知されていたと思っていたら、どちらも見かけていなかったらしく、スタッフさんに紹介されるまで知らなかったそうです。
 
 
 
予約を頂いて、約二年が経つのですが、ひざの調子が良くなってきたことで、こんなことを言って頂けるようになりました。
 
 
 
「カラダに不安がある人は、佐藤さんに診てもらえば良いのに。みんな、佐藤さんのことを知らないから損しているよね。」
 
 
 
フィットネククラブと契約して8年経ちますが、僕のアピール不足で認知度が低いので、僕のことを知っている人は氷山の一角?
 
 
 
今年は、ちょっと頑張ってアピールしようかな(笑)
 
 
 
そして、このようなことも言われました。
 
 
 
「私の知人で股関節が痛いと困っている人がいるので、佐藤さんのことを紹介しようと思ったの。でも、(フィットネスクラブ以外)どこにいったら佐藤さんに診てもらえるか、わからなくて紹介出来なかった。」
 
 
 
知人は、フィットネククラブ会員ではないので、どうしたら良いか悩んだそうです。
 
 
 
僕がちゃんと説明していなかったのが悪いのですが、会員外でもひざ痛緩和ストレッチングの料金に施設利用料を追加して頂けると、予約を入れることが出来ます。
 
 
 
活動拠点のメインであるパーソナルトレーニング専門ジムより、ちょっと高くなってしまいますが……