札幌の西11丁目駅近郊で肩こり・ひざ痛改善のスポーツコンディショニング

札幌の地下鉄東西線西11丁目駅から徒歩5分のところにあるパーソナルトレーニング専門ジムにて、肩こり・腰痛・ひざ痛緩和のスポーツコンディショニングをしています。/【提携施設】札幌市中央区南3条西9丁目999−1新和プラザビル3F 札幌ボディファクトリー

スポーツコンディショニングを施している時に、お客さまが驚くこと……

▼スポーツコンディショニングを施している時に、お客さまが驚くこと……
 
パーソナルトレーナーの佐藤雄一です。
 
腰痛・ひざ痛予防のスポーツコンディショニングを受けている40代女性のお客さま。
 
仕事の都合で、ご予約が3カ月ほど空きました。約4年前から、ご予約を頂いていますが、ここまで空いたのははじめてです。
 
カラダがどうのような状態になっているか、いくつかシュミレーションをして望みました。まず、最初にひざの筋肉や関節の状態を診て、正常化させるためのストレッチングや関節調整をしたのですが、その時にお客さまから、このような声をかけられました。
 
「私、今日ひざの調子が悪いって、何でわかったのですか?何も言っていないのに……」
 
明確な答えはありません。長年、カラダを診せて頂いているので、何となく、ひざに違和感を感じたので、最初に手をかけました。それが、必然?偶然?に不調箇所と一致したので、お客さまが驚いてくれました。
 
ちなみに、お客さまは僕のことを『預言者』と呼びます。
 
はじめて、スポーツコンディショニングを受けに来てくださった時に、筋肉や関節の状況から、どんなケガのリスクがあるのか、筋肉や関節の状態を良くすると、どうなるのかを説明しました。
 
お客さま曰く、それが全て実際に起こったようです。なぜ、未来のことがわかったのか……驚きがいっぱいのようです。僕でなくても、カラダのことがわかっている人なら、誰でも説明出来ることなんですけどね。これまで、通っていた整骨院では説明を受けていなかったようです。


腰痛・ひざ痛緩和のスポーツコンディショニングの詳細はこちらをご覧下さい。